5万5千円以内 スタンド花のおすすめ人気で探す(相場・マナー) | HANAMARO(はなまろ)

5万5千円以内 スタンド花

55,000円以上の贅沢なスタンド花を贈るときのポイントは?

「スタンド花」というものをご存知でしょうか。
この名称は聞いたことがない、という人でも、現物を見れば、「ああ、これのことか!」とすぐに分かることでしょう。
今回は、この「スタンド花」について解説していきます。

    (1)スタンド花ってどんなもののこと?

    スタンド花というのは、ごく簡単に言えば、「スタンドを用いて、そこに花をいれていくフラワーアレンジメントのかたちのうちの一つ」ということになります。

    このスタンド花は、慶事でも弔事でもよく使われます。

    「弔事」の代表例が「供花」でしょう。かつては花輪を贈ったものでしたが、現在は供花というかたちで贈るのが一般的になりつつあります(地方によって多少考えは異なります)
    供花は葬儀の最中あるいは終わった後にばらされ、棺に入れるお花として利用されたり、参列者が持ち帰ることのできる花束にされたりします。

    慶事で使われる場合は、開店祝いや個展のお祝いなどが多いことでしょう。
    開店したばかりのお店に、このスタンド花がずらりと並んでいるところをみたことのある人もいるかもしれません。

    一口に「スタンド花」と言っても、その種類はさまざまです。まず、「段組み」で違いがみられます。
    スタンド花は、1段になっているものと2段になっているものがあります。「2段は、『不幸が重なる』という意味を持つから弔事では使わない」と思っている人もいるかもしれませんが、実際には、「地域差」の方が大きいようで、2段のスタンド花も弔事で見かけることがあります。

    また、先端がとがったコーンのようなかたちになったものに花を入れるものや、花瓶のような足があるものに花を入れることもあります。スタンドの種類を変えると表情が一新するため、「花選び」「予算組み」と同時に、「どんなスタンドにするか」も考えなければなりません。

    (2)スタンド花の選び方について

    スタンド花の選び方は、「予算」「花の種類」で選ぶのが普通です。
    (予算については後述します)

    お祝いのときは、明るい色や華やかな色をチョイスして差していくのが一般的です。色鮮やかな赤色や元気なイメージを持つ黄色などが主流ですが、青みの強い花を入れてエレガンスや物珍しさを押し出すケースもあります。また、少し変わったところでは、「赤色一色」などのような展開もあります。赤いバラだけを使ってハート型に仕立てるスタンド花などもあり、それぞれの個性が見てとれます。

    対して、弔事の場合はずっと色が抑えられます。この場合は、「葬儀の花」として有名な菊を中心とした構成になるでしょう。また、百合の花なども比較的人気の高いものです。

    慶事ならば定番とも言える赤色の花は、積極的には用いません。多くの場合、白や黄色、あるいはピンク色などの淡い色が選ばれます。「赤色一色で構成することもあるのが慶事のスタンド花」であるならば、弔事の場合は「白一色でつくるスタンド花もよく受け入れられている」と言えるでしょう。

    ただ、「故人が赤いバラを愛していた」「天に向かってのびるひまわりを愛していた」ということであれば、それを業者に相談してみるのもよいでしょう。

    (3)スタンド花の値段

    さて、このような特徴を持つスタンド花ですが、これは「贈り物」として贈るときは、どれくらいが相場なのでしょうか。

    これについてはある程度差はありますが、一般的には、10000円~20000円の間で推移します。弔事の場合も一緒です。

    特に「15000円」という数字は、スタンド花を贈る際の基本ともなる価格設定です。この値段帯で作っておけば、慶事の場合も弔事尾の場合も自分自身が恥をかくことなく、またマナ-に添った贈り物ができることでしょう。

    (4)もっと高いスタンド花を作ることもできる

    上で挙げたのは、あくまで一般的な値段です。
    そのため、実際にはもっと高額なスタンド花を発注することもできます。
    35000円、50000円、55000円……さまざまな金額のものが打ち出されています。

    これくらいの価格になると、サイズが非常に大きくなります。特に55000円のものの場合、一般的なスタンド花3つ分のような大きさになることも珍しくありません。高さが2メートルを超えることもありますし、幅も1メートルを超えるケースもあります。豪奢に美しく花をたくさん配したその姿は、威厳すら感じさせます。広い会場に置きたいのであれば、このような豪華なスタンド花を選ぶのもよいでしょう。
    その華やかさは、思わずため息がでるほどです。

    (5)「高いスタンド花を贈りたい! でも場所が……という場合の対処方法

    「とてもお世話になった人だから、高いスタンド花を贈りたい。でも会場の広さが分からない」
    「花も一つのセールスポイントになる。だから、豪奢なスタンド花を飾りたい。でも、場所があまり広くない……」
    と思っている人はどうすればよいのでしょうか。

    これは、ショップに相談を。
    55000円という高額なスタンド花であっても、スレンダーに仕立てているショップもあります。また、場合によっては、「これくらいの大きさで」といえば、希望にあったサイズのものをつくってくれるかもしれません。希望する花や、また逆に入れてほしくない花などがあれば、このときに伝えるのもよいでしょう。

    「豪華な花を入れれば、それだけスレンダーになるのではないか」と思う人もいるかもしれません。しかしこれは、実は必ずしも正しくはありません。
    「豪華な花」として非常によく知られている胡蝶蘭であっても、この価格帯になれば、かなり多くの量が入ることになります。もちろん、「胡蝶蘭を使ってスレンダーなスタンド花をつくること」は可能ですが、「胡蝶蘭を使ったからスレンダーなスタンド花になる」ということはありません。

    ただ、55000円ほどのスタンド花に利用されている胡蝶蘭はただただ圧巻! です。
    贅沢に、美しい胡蝶蘭をアレンジしたスタンド花は見る人の目を奪うことでしょう。
    鉢植えで贈るのもよいのですが、スタンド花というかたちで贈るのもまた面白いものです。この場合、「胡蝶蘭だけ」というのではなく、ほかの花もちりばめる方法が主流のようです。

    人目をひくスタンド花は、見ているだけでうれしいもの。
    大切な取引先のためにはりこんでみるのもよいでしょう。

    Main 02
    胡蝶蘭を贈る際のマナーについて

    胡蝶蘭を贈る際のマナーについて胡蝶蘭を贈る際は、「御祝」などの文言と自身の所属や名前を記入した木札をつけるようにしましょう。他にも、胡蝶蘭の本数やサイズ、胡蝶蘭を贈るタイミングを就任祝いや移転祝い、開店祝いなどのシーンごとに分かりやすくまとめましたので、こちらをご覧ください。

    胡蝶蘭の品質について

    胡蝶蘭の品質当店では質の高い胡蝶蘭をお届けできるよう、農林水産大臣賞や天皇杯、世界らん展ブルーリボン賞など、数々の受賞歴を持つ生産者たちから直送される胡蝶蘭を取り扱っております。胡蝶蘭が並んでいる場所でも一際目を惹くこと間違いないでしょう。品質は、私たちが保証します。

    オプションについて

    オプション鉢に施すラッピングや木札、紙札は全て無料でお贈りしております。

    配送について詳しく見る

    配送日指定なし配送日のご指定が無い場合、お届け日の前日12時までにご注文で1~3営業日以内に発送させていただきます。送料に関して下記の地域以外は無料で対応しております。※北海道、沖縄、九州地方に関しては遠方手数料として一律3,000円(税抜)を頂いております。

    即日配送についてご依頼日当日のお急ぎ便を承る場合は、別途2,000円(税抜)の当日配送料を頂いております。お急ぎ便の可能な地域はこちら東京23区、埼玉県さいたま市、神奈川県横浜市、川崎市、千葉県市川市、船橋市。大阪市。名古屋市。福岡市。※上記以外の地域でも対応できる可能性がありますので、お急ぎの際は03-6869-4411までご連絡ください。可能な限り対応させて頂きます。

    配達時間について午前中、午後12時-18時、午後18時以降のご指定で承っております。時間をご指定希望の方はご注文の際に備考欄へご入力くださいませ。

    送料・遠方手数料について詳しく見る

    送料について
送料は無料です
    北海道、四国、九州、沖縄、離島は別途遠方手数料を頂戴しております。
    また即日配送はエリアを問わず別途+2,000円を頂戴しております』

    遠方手数料について

配送料の関係上、遠方地域 (北海道、四国、九州、沖縄、離島)にお届けの場合は遠方手数料として別途料金を頂いております。
    ・胡蝶蘭(大輪・エレガンス・ミディ) 遠方手数料3,000円(税抜)
    ・観葉植物:遠方手数料3,000円(税抜)
    ・花束・ブーケ:遠方手数料1,000円(税抜)
    ・マイクロ胡蝶蘭:遠方手数料500円(税抜)

    キャンセル・返品・交換について詳しく見る

    キャンセル商品発送前にご連絡くださいませ。商品出荷後のキャンセルは承ることができませんので、ご了承ください。商品のお届けを止めることはできますが、商品代金は全額ご負担いただきます。

    返品配送中の鉢の破損、または弊社の過失による不良品の場合はご返品を当店の送料負担にて承り、商品代金もご返金いたします。お客様都合での場合は、お客様の負担にて承ります。

    交換商品のご到着時に鉢の破損や、弊社の過失による不良品の場合は交換を承っております。商品到着後のトラブルの場合はお受けしかねる場合もありますので、まずはご連絡くださいませ。※返品、交換について、お届け後2日以内にご連絡を頂いた場合のみとさせていただきます。

    現金振込み(前払い)について詳しく見る

    現金振込(前払い)お届け日の前日12:00までに弊社指定以下の銀行口座にお振込を頂く方法です。お振込先みずほ銀行 青山支店普通預金 2458134株式会社BLOOM BROTHERS※お振込手数料につきましては、お客様ご負担でお願いしております。

    クレジットカード払いについて詳しく見る

    ご利用可能のクレジットカードVISA、mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club、DISCOVER がご利用になれます。Credit card

    請求書払い(NP掛け払い)について詳しく見る

    請求書払い(NP掛け払い)法人様に限りご対応しております。
    請求書払いは、株式会社ネットプロテクションズを利用した法人様向けのサービスになります。商品が発送された後に、株式会社ネットプロテクションズより請求書をお客様宛にご郵送いたします。
    法人/個人事業主を対象とした掛け払いサービスです。(月末締め翌月末請求書払い)
    請求書は、株式会社ネットプロテクションズからご購入の翌月第1営業日に発行されます。
    月額最大300万円までお取引可能です。
    請求書に記載されている銀行口座または、コンビニの払込票でお支払いください。
    ※現金振込の際の振込手数料はお客様にてご負担ください。
    請求代行のため代金債権は同社へ譲渡されます。
    Np 02

    HANAMAROのオススメ