上場祝い アレンジメントのおすすめ人気で探す(相場・マナー) | HANAMARO(はなまろ)

上場祝い アレンジメント

上場祝いの時に贈りたいフラワーアレンジメントとその贈り方について

「上場祝いに贈るのは、基本的には植物である」ということは、「上場祝いの時に贈りたい観葉植物とその贈り方について」で触れた通りです。

ただ、「植物」は観葉植物だけにとどまりません。
フラワーアレンジメントなどもまた、非常におすすめのお祝い品となりえます。

今回は、「上場祝いとして贈るフラワーアレンジメント」について見ていきましょう。

    (1)上場祝い、フラワーアレンジメントの持つメリットとは

    観葉植物は、上場祝いのお祝い品として非常に喜ばれるものです。枯れにくく、手入れがラクで、日持ちもするということで、多くの人に愛されています。また、スマートでスタイリッシュな外見は、置く場所を選びません。花粉や香りの問題も非常に少ないですから、非常にはん用性の高いものと言えるでしょう。

    対して、フラワーアレンジメントはまったく別の性格を持ち得ます。

    フラワーアレンジメントは、観葉植物とは異なり、物によってはかなりの香りを放ちます。この「香り」はフラワーアレンジメントの大きな魅力であるとも言えます。
    また、原則として「緑」「茶色」で構成される観葉植物とは異なり、その見た目が非常に華やかであることも魅力のうちの一つです。

    また、フラワーアレンジメントは、非常にデザイン性に優れているというメリットもあります。プロがそのかたち、色、配置に気を使って作られるため、その美しさは群を抜いているといってもよいでしょう。また、「どのような方向性でフラワーアレンジメントを作ってほしいのか」「どのような配色がいいのか」を伝えることで、よりそのお店(企業)にとってぴったりなものを作り上げることが可能です。(詳しくは後述します)

    フラワーアレンジメントと並んで、「花束・ブーケ」も上場祝いの選択肢として挙がってくるものです。これに関しては「上場祝いの時に贈りたい花束・ブーケとその贈り方について」で取り上げますが、花束・ブーケは、「相手の会社に花瓶があること」「相手の会社に、花をきれいに生けられる(飾ることのできる)人がいること」が求められます。その点、フラワーアレンジメントならば、このような心配もいりません。

    ボックスなどに入っているため、そのまま飾ることができるわけです。

    フラワーアレンジメントは、「花束・ブーケの華やかさ」とともに、「観葉植物の扱いやすさ」も持っているものです。
    このため、お祝いを贈りたい会社が、飲食店ではなく、かつ華やかさを重要視する企業の場合、フラワーアレンジメントは、お祝い品の第一の候補となり得ます。

    (2)いつまでに贈ればいいのか?

    観葉植物や花束・ブーケにも同じことが言えますが、植物は、記念品や現金とは異なり、「寿命」があります。
    そのため、あまりにも早く贈りすぎても花がしおれて元気がなくなってしまいます。

    上場祝いとして花を贈る場合は前日もしくは当日に贈るようにします。
    理想的なのは、当日の朝いちばんにつくように贈ることでしょう。基本的には届けられたお花は、届いた順番に「良いところ」に飾られることになります。ライバルよりも早くに贈れば、その分、「良いところ」を確保しやすい、というわけです。また、贈られた側の心にも残りやすいことでしょう。

    ちなみに、現金や記念品に関しては、当日ではなく、後日に落ち着いてからお贈りしてもよいとされています。上場祝いの当日は何かと忙しいもの。植物以外のお祝い品であるのなら、後日に改めて伺う方がスマートである、とする説もあります。

    (3)上場祝いに望ましいフラワーアレンジメントのかたちやデザインとは?

    では、上場祝いにふさわしいフラワーアレンジメントとはどのようなものなのでしょうか。

    日本では、「紅白」をおめでたいときに使う色として認識しています。そのため、輝かしい日の始まりである上場のお祝いでも、これを反映させたフラワーアレンジメントが愛されています。赤いバラと白いバラ、あるいはゆりやカーネーションを配して作り上げる紅白のフラワーアレンジメントは、どんなシチュエーション、どんな会社でも喜ばれます。ある意味では、上場祝いに贈るべきフラワーアレンジメントの定番とも言えるでしょう。

    比較的若々しい企業であるならば、黄色を基調にしたフラワーアレンジメントもよいでしょう。
    黄色はかったつな印象を抱かせるカラーです。また、「金運を良くすること」のイメージを持つ人もいるかもしれません。
    元気な人を「ひまわりのような人だ」と例える表現がありますが、フラワーアレンジメントにおいても、このひまわりを使ったものが存在します。
    黄色ばかりだと少し目に痛いので、緑を適宜入れて調整をします。

    個性的な印象を抱かせるのは、さまざまな色を配したフラワーアレンジメントです。
    赤や黄色、ピンクや白といったおなじみの色だけでなく、紫色のように寒色系を入れる場合もあります。
    また、花の種類に個性をもたせて贈ることもあります。
    ただ、この「個性的なフラワーアレンジメント」は、時に、上場祝いのお祝いとしては大胆すぎると考えられることもあります。そのため、相手の業種や好みをしっかり考えたうえで贈ることを検討したいもの。ちょっと評価が分かれてしまうものですから、ある程度お付き合いが深い取引先に贈るものだ、と考えておいた方がよいかもしれません。

    (4)華やかさと豪華さを併せ持つ、胡蝶蘭のフラワーアレンジメント

    さて、ここまで一般的なフラワーアレンジメントについて見てきました。ただ、今まで触れていないものがあります。

    それが、「胡蝶蘭」です。

    胡蝶蘭はお祝いのための花の代表例とされるものです。非常に高価な花であり、育てるのが難しいものでもあります。その「難しさ」が逆に、「お祝いの花」として重宝されるようになったのでしょう。

    胡蝶蘭と言えば、「鉢植え」のイメージが強いと思われます。しかし現在ではフラワーアレンジメント、この胡蝶蘭を使ったフラワーアレンジメントも登場しています。
    可愛らしいものからエレガントなものまでたくさん出ているので、ぜひこれも積極的に候補にいれてください。

    Main 02
    胡蝶蘭を贈る際のマナーについて

    胡蝶蘭を贈る際のマナーについて胡蝶蘭を贈る際は、「御祝」などの文言と自身の所属や名前を記入した木札をつけるようにしましょう。他にも、胡蝶蘭の本数やサイズ、胡蝶蘭を贈るタイミングを就任祝いや移転祝い、開店祝いなどのシーンごとに分かりやすくまとめましたので、こちらをご覧ください。

    胡蝶蘭の品質について

    胡蝶蘭の品質当店では質の高い胡蝶蘭をお届けできるよう、農林水産大臣賞や天皇杯、世界らん展ブルーリボン賞など、数々の受賞歴を持つ生産者たちから直送される胡蝶蘭を取り扱っております。胡蝶蘭が並んでいる場所でも一際目を惹くこと間違いないでしょう。品質は、私たちが保証します。

    オプションについて

    オプション鉢に施すラッピングや木札、紙札は全て無料でお贈りしております。

    配送について詳しく見る

    配送日指定なし配送日のご指定が無い場合、お届け日の前日12時までにご注文で1~3営業日以内に発送させていただきます。送料に関して下記の地域以外は無料で対応しております。※北海道、沖縄、九州地方に関しては遠方手数料として一律3,000円(税抜)を頂いております。

    即日配送についてご依頼日当日のお急ぎ便を承る場合は、別途2,000円(税抜)の当日配送料を頂いております。お急ぎ便の可能な地域はこちら東京23区、埼玉県さいたま市、神奈川県横浜市、川崎市、千葉県市川市、船橋市。大阪市。名古屋市。福岡市。※上記以外の地域でも対応できる可能性がありますので、お急ぎの際は03-6869-4411までご連絡ください。可能な限り対応させて頂きます。

    配達時間について午前中、午後12時-18時、午後18時以降のご指定で承っております。時間をご指定希望の方はご注文の際に備考欄へご入力くださいませ。

    送料・遠方手数料について詳しく見る

    送料について
送料は無料です
    北海道、四国、九州、沖縄、離島は別途遠方手数料を頂戴しております。
    また即日配送はエリアを問わず別途+2,000円を頂戴しております』

    遠方手数料について

配送料の関係上、遠方地域 (北海道、四国、九州、沖縄、離島)にお届けの場合は遠方手数料として別途料金を頂いております。
    ・胡蝶蘭(大輪・エレガンス・ミディ) 遠方手数料3,000円(税抜)
    ・観葉植物:遠方手数料3,000円(税抜)
    ・花束・ブーケ:遠方手数料1,000円(税抜)
    ・マイクロ胡蝶蘭:遠方手数料500円(税抜)

    キャンセル・返品・交換について詳しく見る

    キャンセル商品発送前にご連絡くださいませ。商品出荷後のキャンセルは承ることができませんので、ご了承ください。商品のお届けを止めることはできますが、商品代金は全額ご負担いただきます。

    返品配送中の鉢の破損、または弊社の過失による不良品の場合はご返品を当店の送料負担にて承り、商品代金もご返金いたします。お客様都合での場合は、お客様の負担にて承ります。

    交換商品のご到着時に鉢の破損や、弊社の過失による不良品の場合は交換を承っております。商品到着後のトラブルの場合はお受けしかねる場合もありますので、まずはご連絡くださいませ。※返品、交換について、お届け後2日以内にご連絡を頂いた場合のみとさせていただきます。

    現金振込み(前払い)について詳しく見る

    現金振込(前払い)お届け日の前日12:00までに弊社指定以下の銀行口座にお振込を頂く方法です。お振込先みずほ銀行 青山支店普通預金 2458134株式会社BLOOM BROTHERS※お振込手数料につきましては、お客様ご負担でお願いしております。

    クレジットカード払いについて詳しく見る

    ご利用可能のクレジットカードVISA、mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club、DISCOVER がご利用になれます。Credit card

    請求書払い(NP掛け払い)について詳しく見る

    請求書払い(NP掛け払い)法人様に限りご対応しております。
    請求書払いは、株式会社ネットプロテクションズを利用した法人様向けのサービスになります。商品が発送された後に、株式会社ネットプロテクションズより請求書をお客様宛にご郵送いたします。
    法人/個人事業主を対象とした掛け払いサービスです。(月末締め翌月末請求書払い)
    請求書は、株式会社ネットプロテクションズからご購入の翌月第1営業日に発行されます。
    月額最大300万円までお取引可能です。
    請求書に記載されている銀行口座または、コンビニの払込票でお支払いください。
    ※現金振込の際の振込手数料はお客様にてご負担ください。
    請求代行のため代金債権は同社へ譲渡されます。
    Np 02

    HANAMAROのオススメ