スタンド花を通販で購入するメリット・デメリットのおすすめ人気で探す(相場・マナー) | HANAMARO(はなまろ)

スタンド花を通販で購入するメリット・デメリット

スタンド花を通販で購入するメリット・デメリット(価格・相場)

冠婚葬祭の時やご友人のお店の開店祝いにスタンド花や胡蝶蘭を贈る予定がある人も多いのではないでしょうか。贈答用のお花を購入する際はいつもどこで購入していますか?今回は最近注目されているスタンド花を購入するにあたってのアドバイスを簡単にまとめてみました。あまりスタンド花について詳しくないという人もこれを読んで驚くほどの知識を吸収しちゃいましょう。また、スタンド花の主な購入手段の一つであるネット通販サイトについてメリットとデメリットの両面から考察していきます。

    (1)スタンド花ってそもそもどんなお花?

    スタンド花というのは他の普通のお花とは違いたくさんの切り花がミックスされたお花です。派手な色でまとめればお祝い用にもプレゼントにも使え、落ち着いた色でまとめればビジネス関係の行事や冠婚葬祭でも使えます。お花自体のサイズも大きいですが、下に台を取り付けるためさらに大きめに見えます。また、スタンド花には通常の1段タイプとさらに大きい2段タイプがあるので購入を検討されている方は画像などで見比べてみましょう。

    (2)スタンド花がお祝いで使われる6つの理由

    1)スタンド花は大きいのでとても目立つ

    ホテルの開業祝いなどでもよく使われるスタンド花ですが、玄関やロビーに飾られたお花を眺めてもスタンド花は群を抜いて目立ちます。せっかく高価なお花を贈るので、ホテルの方が喜ぶほどの迫力のお花を贈ってあげましょう!

    2)スタンド花はサイズの割にお手頃な値段で売られている

    ビックサイズのスタンド花を見た方は「大きい=値段も高い」という見方をしてしまう方も結構多いのではないでしょうか。実際にはスタンド花自体のおおよその価格相場は15,000~30,000円ほどで、高級花である胡蝶蘭の一般価格相場30,000〜50,000円と比べると見た目の割にはお安いのではないでしょうか。大きく、高級そうな印象を持ってもらえるにもかかわらず、値段もお手頃なスタンド花はぜひオススメしたい逸品です。

    3)スタンド花は色とりどりで冠婚葬祭やお祝いなどほぼ万能に使える

    「この花カラフルで素敵だけど派手すぎて使えないーー!」と花を選ぶときに心の中で叫んでいる方もいらっしゃいますよね。確かに冠婚葬祭では厳粛な儀式の場であるがゆえに、派手な色や目立ちすぎる色はマナー違反になってしまう場合も多いです。スタンド花はその点も大丈夫です。例えば菊などの白い切り花などが中心のアレンジもできるからです。どんな場面でもアレンジによって応用ができるフラワーギフトってすごく便利ですよね。

    4)スタンド花は切り花をお土産に配ることができる。

    スタンド花は切り花の集合体なので使い終わったらバラバラにして持ち帰れます。お祝いに来てくださった関係者の方やお客様にお土産としてお好きなお花を持ち帰って貰えます。

    5)スタンド花は「あなた限定」や「相手限定」にアレンジできる

    スタンド花は他のアレンジ花などと同様に自分の好きな種類の切り花を自由に組み合わせてつくれます。先方のお好みのお花を取り入れるのもいいですし、夏ならひまわり・ホオズキなど冬ならパンジーやシクラメンというように季節感を出してみるのもアリです。いずれにせよ切り花の組み合わせによって「あなた限定」のお花や「相手限定」のお花を作り出せるのがスタンド花の最大の魅力です。切り花の組み合わせに迷う方はお店の方に尋ねればオススメの組み合わせを教えてくれることでしょう。

    (3)スタンド花を相手に贈る際のマナー

    1)スタンド花を法人相手に贈る場合には立て札をつけましょう

    企業様や法人様を相手にスタンド花を贈る時には立て札をつけるのがマナーです。立て札の意味としてはまず自分が贈ったお花として他と区別がつき、また社名を書くことで自社の宣伝にもなります。書き方については販売する関係者が教えてくれるので心配いりません。

    2)スタンド花を置くスペースを確保する

    スタンド花を贈る時には置くスペースになるべく配慮するようにしましょう。お祝いで他の方からも同じように大きめのお花が贈られてくることを考えましょう。狭いスペースのところにスタンド花が届けられても迷惑になってしまうケースもあります。先方に最初に確認をとっておくと安心できますね。

    3)親しみを込めて相手にメッセージカードを書こう

    普段の連絡をメールやSNSでやり取りする方がほとんどですよね。しかし、スタンド花を贈るのは「1年に一回あるかないか」くらいの特別な機会なのではないでしょうか。そんな超トクベツな日に普通に携帯からメッセージを飛ばしてしまってはもったいないですよね。あなたが懇意にしている相手には心を込めてメッセージカードや手紙を書いてスタンド花とともにぜひ贈ってみて下さい。相手の心に残る贈り物をつくっていきましょう!

    (4)スタンド花の価格相場はどれくらい?

    スタンド花は贈答用のお花としても全体的に見て値段が高い部類に入りますが、見た目のインパクトや豪華さを考慮するとそんなに高くないと思われる方も多いのではないでしょうか。ちなみにスタンド花よりも小さい胡蝶蘭はスタンド花よりも価格相場は高いです。大まかなスタンド花の価格相場は15,000~30,000円ぐらいです。一般的に1段花より2段花の方がお値段は高くなります。通常、1段花は15,000円前後、2段花は25,000円前後が相場になっています。

    ※あくまで相場なので値段は前後します。参考程度に見てください。

    スタンド花を購入するときはどこで購入するのがベストなのでしょうか。今回はネット通販サイトについてメリット・デメリットをまとめてみましたが、その前にネット通販サイトの他にも入手手段はあるので簡単に特徴をご説明します。

    ●お花の専門店
    ・専門知識を持った店員さんに相談できる。

    ・取り揃えてあるお花の種類に限りがある。
    ・店に行くまでに時間と交通費がかかる場合がある。

    ●自分でスタンド花を作る
    ・自分で材料を揃えて作るためコストは抑えられる。
    ・切り花を集めるのに時間がかかる。
    ・アレンジの技術がない場合は時間がかかり、完成度が低くなる

    (5)スタンド花をネット通販で購入するデメリット

    1)スタンド花を都合がいい時間に受け取れないかもしれない

    スタンド花を通販で購入する場合は、郵送で指定場所に届く形になりますが、宅配業者によっては指定可能時間が狭まってしまう時もあり、相手の受け取れる時間に届かない可能性があります。

    2)スタンド花の実物を直接見られない

    「通販ではゼッタイ物を買わない!」という人がたまにいますよね。そんな人たちが一番気にかけているのは「実物を見られない」ことだと思います。いつも購入している物や価格が低いものならまだ良いですが、スタンド花などいい値段がするものを買うときはやっぱり実物を見られる方が安心できますよね。

    3)スタンド花について店員さんから情報をもらえない

    販売員さんが常駐している店舗でスタンド花を購入する場合、多くの店舗ではスタンド花に詳しい店員さんが詳しく贈り方や飾り方について説明してくれます。しかし、ネット通販サイトでは電話やメールでのやり取りが中心になり、リアルタイムでの会話が足りなくなる可能性があります。

    4)ネット通販サイトはネット環境がない方やご高齢者など操作に不慣れな方に不便かも

    多くのネット通販サイトはお電話でも受け付け対応していますが、ネット環境がない方は商品リストを見られないなど非常に不便です。電波が届いていない地域にいる方やWi-Fi環境がない場所にいる方などにはネット通販サイトは適していません。また、最近は操作に不慣れなご高齢者に適したスマホなども登場していますが、あまりネットを使わないという方も多いと思われます。そういった方にもやや複雑なネット通販サイトはオススメできません。実際に近隣の店舗で販売員の方に相談するのがよいでしょう。

    (6)スタンド花をネット通販で購入するメリット

    1)立て札やラッピングが無料でつけられる

    団体向けにスタンド花を贈る場合は立て札をつける場合が多いです。また、個人的なプレゼントでもラッピング程度はするのが普通ですよね。多くのネット通販サイトでは立て札やラッピングが無料でつけてくれるので自分で揃える必要がなくとても便利です。

    2)スタンド花自体のお値段が比較的低く設定されている

    多くのネット通販サイトはご存知の通り実店舗を持たないため、人件費等があまりかかりません。その効率化がスタンド花自体の価格に反映され、普通のお花屋さんで購入するよりも割引された価格で手に入りやすくなっているのです。

    3)即日対応可能でスタンド花が早く手に入る

    多くのネット通販サイトではスタンド花をできる限り早くお客様に提供できるように時間帯によっては即日対応も可能になっています。特に忙しい方やすぐにスタンド花が欲しい!という方はネット通販サイトを使用した方が良いでしょう。最近ではサイト内での問い合わせがチャットでできる機能があるところもあるようなので試しに使ってみてはいかがでしょう。

    4)ネット通販サイトならスタンド花の品揃えも抜群!

    「せっかく遠くまで来たのに欲しい商品がなかった…」なんて経験はほとんどの方が一度はしていると思います。多くのネット通販サイトでは注文を受けてからお取り寄せするのでかなり多くの種類のスタンド花を扱うことができます。一段タイプも二段タイプも豊富な種類があります。在庫があるか心配な方はぜひネット通販サイトを利用してみましょう

    5)ネット通販サイトではスタンドの回収サービスまである

    一部のネット通販サイトではスタンド花を使い終わった後に残ったスタンドを無料で回収してくれるサービスまであるんですよ。あんなにも大きいスタンド花を支えるスタンドをご自分で処分するのは大きくてちょっと面倒ですよね。「使い終わったらもう必要ない」という方はぜひ回収サービスをチェックして見てくださいね。

    6)一部のネット通販サイトでは送料・配送料が無料!(一部地域を除く)

    「せっかくお得なお値段でスタンド花を購入したのに送料や手数料がめちゃくちゃ高くついてしまった…」ということって結構ありますよね。一部のネット通販サイトでは地域にもよりますが、スタンド花を無料で指定場所までお届けするサービスを行っています。もちろん手数料もタダです。こんなにお得なサービスがあるなら利用しない手はないはずです!

    Main 02
    胡蝶蘭を贈る際のマナーについて

    胡蝶蘭を贈る際のマナーについて胡蝶蘭を贈る際は、「御祝」などの文言と自身の所属や名前を記入した木札をつけるようにしましょう。他にも、胡蝶蘭の本数やサイズ、胡蝶蘭を贈るタイミングを就任祝いや移転祝い、開店祝いなどのシーンごとに分かりやすくまとめましたので、こちらをご覧ください。

    胡蝶蘭の品質について

    胡蝶蘭の品質当店では質の高い胡蝶蘭をお届けできるよう、農林水産大臣賞や天皇杯、世界らん展ブルーリボン賞など、数々の受賞歴を持つ生産者たちから直送される胡蝶蘭を取り扱っております。胡蝶蘭が並んでいる場所でも一際目を惹くこと間違いないでしょう。品質は、私たちが保証します。

    オプションについて

    オプション鉢に施すラッピングや木札、紙札は全て無料でお贈りしております。

    配送について詳しく見る

    配送日指定なし配送日のご指定が無い場合、お届け日の前日12時までにご注文で1~3営業日以内に発送させていただきます。送料に関して下記の地域以外は無料で対応しております。※北海道、沖縄、九州地方に関しては遠方手数料として一律3,000円(税抜)を頂いております。

    即日配送についてご依頼日当日のお急ぎ便を承る場合は、別途2,000円(税抜)の当日配送料を頂いております。お急ぎ便の可能な地域はこちら東京23区、埼玉県さいたま市、神奈川県横浜市、川崎市、千葉県市川市、船橋市。大阪市。名古屋市。福岡市。※上記以外の地域でも対応できる可能性がありますので、お急ぎの際は03-6869-4411までご連絡ください。可能な限り対応させて頂きます。

    配達時間について午前中、午後12時-18時、午後18時以降のご指定で承っております。時間をご指定希望の方はご注文の際に備考欄へご入力くださいませ。

    送料・遠方手数料について詳しく見る

    送料について
送料は無料です
    北海道、四国、九州、沖縄、離島は別途遠方手数料を頂戴しております。
    また即日配送はエリアを問わず別途+2,000円を頂戴しております』

    遠方手数料について

配送料の関係上、遠方地域 (北海道、四国、九州、沖縄、離島)にお届けの場合は遠方手数料として別途料金を頂いております。
    ・胡蝶蘭(大輪・エレガンス・ミディ) 遠方手数料3,000円(税抜)
    ・観葉植物:遠方手数料3,000円(税抜)
    ・花束・ブーケ:遠方手数料1,000円(税抜)
    ・マイクロ胡蝶蘭:遠方手数料500円(税抜)

    キャンセル・返品・交換について詳しく見る

    キャンセル商品発送前にご連絡くださいませ。商品出荷後のキャンセルは承ることができませんので、ご了承ください。商品のお届けを止めることはできますが、商品代金は全額ご負担いただきます。

    返品配送中の鉢の破損、または弊社の過失による不良品の場合はご返品を当店の送料負担にて承り、商品代金もご返金いたします。お客様都合での場合は、お客様の負担にて承ります。

    交換商品のご到着時に鉢の破損や、弊社の過失による不良品の場合は交換を承っております。商品到着後のトラブルの場合はお受けしかねる場合もありますので、まずはご連絡くださいませ。※返品、交換について、お届け後2日以内にご連絡を頂いた場合のみとさせていただきます。

    現金振込み(前払い)について詳しく見る

    現金振込(前払い)お届け日の前日12:00までに弊社指定以下の銀行口座にお振込を頂く方法です。お振込先みずほ銀行 青山支店普通預金 2458134株式会社BLOOM BROTHERS※お振込手数料につきましては、お客様ご負担でお願いしております。

    クレジットカード払いについて詳しく見る

    ご利用可能のクレジットカードVISA、mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club、DISCOVER がご利用になれます。Credit card

    請求書払い(NP掛け払い)について詳しく見る

    請求書払い(NP掛け払い)法人様に限りご対応しております。
    請求書払いは、株式会社ネットプロテクションズを利用した法人様向けのサービスになります。商品が発送された後に、株式会社ネットプロテクションズより請求書をお客様宛にご郵送いたします。
    法人/個人事業主を対象とした掛け払いサービスです。(月末締め翌月末請求書払い)
    請求書は、株式会社ネットプロテクションズからご購入の翌月第1営業日に発行されます。
    月額最大300万円までお取引可能です。
    請求書に記載されている銀行口座または、コンビニの払込票でお支払いください。
    ※現金振込の際の振込手数料はお客様にてご負担ください。
    請求代行のため代金債権は同社へ譲渡されます。
    Np 02

    HANAMAROのオススメ